ホワイトニング

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニングは、ホワイトニングジェルの成分から発生する活性酸素により歯の中に染み込んでいる汚れを分解し取り除くことで歯の色そのものを白くすることができます。

特  徴

主な施術場所 自宅
歯科医院への通院回数
1回
(当日マウスピースと薬剤をお渡しです。)

白くなるまでの期間 1日2時間のホワイトニングを約2週間
手軽さ 2週間毎日続けるのが理想的
効果の持続 緩やかに色を変えるため、
効果は長い間持続します。

安全性 高い安全性が証明されています。
しかし、稀に歯がしみる場合があります。

お勧めの方 効果の持続を最も重視される方

オフィスホワイトニングは、薬の効果を早く引き出すために、媒体となる光を当てるのが特徴です。歯の表面をクリーニングし、薬剤をつけて光を照射することで歯の色そのものを白くすることができます。

特  徴

主な施術場所 歯科医院
歯科医院への通院回数 1回
白くなるまでの期間 1回の来院(1~2時間程度)
手軽さ 1回の来院で完了する
効果の持続 急激に色を変えるため、ホームホワイトニングより効果の持続はやや劣ります。
しかし、オフィスホワイトニング後に、ホームホワイトニングを併用することで、非常に長い間効果を持続させることができます。
安全性 高い安全性が証明されています。
しかし、稀に歯がしみる場合があります。
また、2~3日間、舌・唇・歯茎に腫れや違和感が出る場合があります。
お勧めの方 即効性を求める方